Q&A

Q&A

その他 家づくり 構造 不動産用語 五朋建設

構造に関する質問

木造軸組ダイライト工法とは?

●地震や台風に強い
柱に筋交いを入れた木造住宅は、地震や台風のように横から加わる大きな力には弱く、
家が傾いたり、壊れたりするる場合があります。
その点、ダイライトを内・外壁の下地材に使う
ダイライト構法の家は、地震の揺れにも、台風の圧力にも耐えるバランスのよい強度を備えています。

●火災に強い
ダイライトを下地に、外壁をサイディングで仕上げ、住宅の外周を二重の防火材料で覆う
ダイライト構法の家は、万一の火災にも類焼、延焼を抑えます。

●湿気に強く、丈夫で長持ち
夏涼しく、冬暖かい外壁通気構法を採用。
壁の中に空気の道を作ることで、湿気をスムーズに排出し、壁の中の内部結露を抑える仕組みです。


個人情報保護方針 ブログ スタッフ紹介 お客様の声